Skip to main content
Search
Gaeilge English 日本語

アイルランドの高等教育とは

アイルランドの高等教育制度は、総合大学7校、工科大学14校、教育大学7校を中心に構成されています。

さらに、芸術・デザイン、医学、ビジネス、農村開発、神学、音楽、法学など分野専門の教育を行う第三レベル教育(高等教育)機関があります。

高等教育のグローバルリーダーを目指して

アイルランドでは、「イノベーション・企業の高い競争力・学術的な卓越性で高く評価される国」、「高い生活の質・活気あふれる文化・インクルーシブな社会構造を有した、暮らすにも働くにも魅力的な国」であり続けるためには教育が重要であり、教育が中心的役割を担っていると広く認識されています。

National Strategy for Higher Education to 2030(2030年までの高等教育国家戦略)のビジョンは、安定した持続可能な経済成長とよりよい社会を実現させることのできる世界のイノベーションリーダーとなることであり、その達成に向け次の5つの柱を掲げています。

  • 経済および社会に有効なインパクトを与えることによって、戦略的重要分野におけるアイルランドの研究の卓越性を実証する
  • 雇用を創出し、売上と輸出の拡大させる、革新的かつ高い国際的競争力を有した強固な企業基盤を構築する。
  • アイルランドの公的研究機関と産業界の優秀な人材をプールし、人材と知識の交流を活発化させる。
  • 新たな機会に迅速に対応し、知識の創造と応用によってインパクトの有効性を高められる、一貫性のある一体的なイノベーションエコシステムを構築する。
  • 人材を惹きつけ、産業を促進させる国際的競争力の高い研究体制を構築する。

柔軟性と高い将来性

アイルランドの教育は常に変化しています。より柔軟に、産業界と連携し、提供内容と学習形態を多様化させるなど、ますます多様化する学生に対応していきます。

これからの20年間、社会、経済、企業のニーズに対してより広範囲に、そしてより有効に高等教育が機能するよう、教育制度を改革していきます。スタッフの取り組みはもちろん、優秀な卒業生を育て、研究の有効性を向上させ、そしてそれらすべての要素を、価値の高い雇用創出や国民にとって本当に意味のある成果に結びつけていくことによって、目的を達成していきます。

詳しくは Higher Education Authority(高等教育局)のサイトをご覧ください。