Skip to main content
Search
Gaeilge English 日本語

最もフレンドリーな都市

アイルランド国民が、誠実な理由で、ストーリーを収集し伝えていることは、よく知られています。

アイルランド人のおもてなしの心と、ストーリーを語ることが大好きな点はよく知られているので、旅行雑誌『コンデナスト・トラベラー』の「世界で最もフレンドリーな都市」ランキングに、首都ダブリンが5年連続でランクインしたのもまったく不思議ではありません。

ダブリンへようこそ

アイルランドの首都ダブリンは、退屈することのない街です。旅行ガイド『ロンリープラネット』は、ダブリンを「a small city with a huge reputation(大きな魅力があると評判の小さな都市)」と称しています。ダブリンの世界的にも有名なおもてなしの心と豊かな歴史に触れたなら、間違いなく夢中になってしまうでしょう。

活気あふれる社交場

『コンデナスト・トラベラー』の読者調査 のあるレビュワーの記事は、ダブリンは「パブやレストランが人生を謳歌するために集まった地元の人や観光客でいっぱいで」活気にあふれている都市であると説明しています。ダブリンは小さい街で、簡単に歩いて回れます。まず、ダブリンにあるミシュランの星を獲得したレストラン4店のうちの1店舗か、人気のあるカジュアルなレストランでディナーを楽しんだ後、ウェックスフォード・ストリートのにぎやかな通りの店でのライブか、テンプルバーの店のアイリッシュ音楽を堪能し、その日の締めくくりに、イルミネーションに照らされたリフィー川にかかる橋を見ながら月明かりの中を散策するなんていうのはいかがですか。

動植物公園

ダブリンほど豊かな緑を有した都市は他にはありません。その緑豊かな環境を満喫したい方は、市の中心部に位置する広大で緑豊かな公園セント・スティーブンス・グリーンを訪れてみてください。他にも、そこからは少し離れますが、主要駅から歩いてすぐのところに位置している、フェニックスパークの ダブリン動物園や、リフィー川のすぐ北側にある静かでオアシスのような国立の植物園 ナショナル・ボタニック・ガーデンなどがあります。

文化を楽しむ

800年ごろに製作された世界で最も有名な写本のひとつであるケルズの書は、ヨーロッパでも最も歴史のある大学のひとつ、ダブリン大学トリニティ・カレッジで見ることができます。またその近くにある、アイルランド国立美術館とサイエンスギャラリー・ダブリンも文化への好奇心を刺激する場所でしょう。アイルランド現代美術館、その側にあるキルメイナム刑務所博物館やNational Museum of Decorative Arts & History(アイルランド国立装飾美術・歴史博物館)もおすすめの場所です。ダブリンの観光スポットなど詳しく知りたい方は、 Visit Dublin(ヴィジット・ダブリン)の観光スポットベスト10または アイルランド政府観光庁公式サイトIreland.com をご覧ください。